サイト内検索

小姑型とんでもバカ上司

小姑型とんでもバカ上司 「あれもNG これもNG」
他人の粗が気になるの!
いっつもネチネチ、その上ケチケチ…

こんな上司はきっと…
小姑型とんでもバカ上司です。

バカ上司の生態と分析
上司というのは、部下に指導をするものです。
部下が良くない態度や行動をしていたら、正してあげるのが良い上司です。
しかし、教育的指導を逸脱した、過度な指導をする上司もいるのが現実です。
他人の粗を捜さずにはいられないのです。

部下がやることなすこと、全てに粗を捜され注意をする為、部下はやる気をそがれ、自主性を失ってしまいます。

ただし、本当にあなたの為を思って言ってくれていることかも知れないので見極めは重要です。

特徴・このタイプかどうかの判別方法
・服装や髪型を、なにかとうるさく指摘される。
・なにかというイヤミを言ってくる。
・他人の粗捜しばかりする。

対処法
細かいことをネチネチと言われたというだけでは、会社や上司に訴えるにも「指導方針」と却下される可能性が高いのが、この小姑型です。
細かいことを言いたいタイプの人間もいます。
ただ、小姑型はパワハラ型や、出る杭打つ型などのハイブリット型である可能性も高いので、それらを見極めて対処することが望ましいと思います。

上司の行動の理由を見極める
まず、その上司の言動や行動が、自分(部下)を育てる為にやっているのかをしっかりと見極めましょう。
嫌な奴だからと主観的にならずに、客観的に見つめなおし、

それでも上司の指導がいきすぎだと感じた場合は、その指摘や指導について以下のことをチェックしてみましょう。

・その指導内容が理不尽でないか?
・同じ事を他の同僚にも公平におこなっているか?
・セクハラ的な発言はないか?

これらの答えが全て「No」であった場合、
単に気に食わないという理由で、意地悪をされているケースがあります。
この場合はパワーハラスメントに当てはまります。
女性の服装などに指摘する場合は、言葉によってはセクハラにも当てはまります。

「こういう人」だと割り切ってみる
自分だけが、ネチネチ言われていると思うとイライラするものです。
もし、自分以外の同僚にも同じようにネチネチとイヤミを言うようなら、
「こういう人」だと割り切ってみると結構楽だったりします。
何かイヤミを言われても「はいはい」と頷いておいて、流すのもテクニックだと思います。

精神的にキツイ場合は、他の上司に相談してみる
仮に、自分の成長の為に言ってくれていることでも、過度になるとストレスになります。
ストレスは溜めすぎると、うつや、不眠といった障害に陥るケースもありますので、我慢しきれないなと感じたら、他の上司や同僚に相談してみるのも良いと思います。

異動を考える
小姑型は、ストレスが溜まりますが、パワハラ型セクハラ型などのハイブリット型でない場合、それだけでは、その上司の非を会社が認めづらいタイプです。
明確に何かの法に違反しているわけではないからです。(小姑的な発言もパワハラの1つとは思いますが…) 他の上司や同僚に相談してみても改善されない場合は、人事異動の申請を考えても良いと思います。
会社内で出世を望む人にとっては、挫折したみたいで、嫌かもしれませんが、良い上司の下にいた方が自身も成長できますし、結果的に出世や昇給も早くなります。

ランキングに参加しています。
このコラムがお役に立てましたら、どうぞ下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 企業ブログへ
ランキングに参加しています。
このコラムがお役に立てましたら、どうぞ下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 企業ブログへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

嫌よ嫌よも好きのうち!…なんてとんでも勘違い!こんな上司はきっと…セクハラ型とんでもバカ上司です。

とんでもバカ上司図鑑へ

上司にムカっときたら…職場の人間関係に悩んだら…心で連呼!

バカ上司語録へ