サイト内検索

バカ上司語録011 「儚く散るのかフィラメント」

うちの上司はデンシャラス。
普段はおとなしいのに、突然キレて泣くわ喚くは、周囲はビクビク。
アナタはキレる世代ですか!
こんな上司に出会ったら、こっちがキレてはいけません。
所詮相手はフィラメント。一瞬の輝きも儚く散ってしまうのです。
こんなときは、こんな語録を心で連呼。
「儚く散るのかフィラメント… 儚く散るのかフィラメント…」
ほら、良く見ればフィラメントのキレっぷりを他の上司が苦笑い。
役職を失うのも時間の問題です。

ランキングに参加しています。
このコラムがお役に立てましたら、どうぞ下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 企業ブログへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

嫌よ嫌よも好きのうち!…なんてとんでも勘違い!こんな上司はきっと…セクハラ型とんでもバカ上司です。

とんでもバカ上司図鑑へ

上司にムカっときたら…職場の人間関係に悩んだら…心で連呼!

バカ上司語録へ