サイト内検索

フィラメント型とんでもバカ上司

フィラメント型とんでもバカ上司 電球はじけて突然ブッチン!
叫んで暴れて、もー大変!
キレるのは、若者だけではありません。

こんな上司はきっと…
フィラメント型とんでもバカ上司です。

バカ上司の生態と分析
フィラメント型の上司は、
基本的に脳みそのキャパシティが少ないことにあります。

普段は良い人なのに、忙しくなると周囲に当り散らしたり、テンパってしまうのはキャパシティの少ない典型でしょう。
キャパシティが少ない為、当然仕事や周囲への指示が上手くできない傾向もあります。

特徴・このタイプかどうかの判別方法
・突然キレる、怒鳴り散らす。
・情緒不安定。
・物忘れが多い。
・理不尽。
・テンパっていることを、(その上司の)上司や同僚の前でも隠せない。

対処法
この手のタイプは、ほうっておいても自滅します。

ですので、相手にせず、少しガマンしているのが一番良い方法ではないかと思います。

人によって態度を使い分けられる狡猾さを備えていないので、
テンパっているときは、(その上司の)部下の前、上司の前でも態度にあらわしてしまいます。

すると周囲の人間は、「この人は忙しくなったり余裕がなくなるとテンパるんだ」と認識します。
その人の根が悪い人でない場合、「しょうがないなぁ」と周囲が目をつむるケースが多いですが、どの道この上司は大きな出世はしません。

「可哀想な人だなぁ」と見下すくらいが良いでしょう。

この上司に対して、あなたと同じ気持ちを抱いている人と、飲みにでもいって話のネタにしてしまうのが良いのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。
このコラムがお役に立てましたら、どうぞ下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 企業ブログへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

嫌よ嫌よも好きのうち!…なんてとんでも勘違い!こんな上司はきっと…セクハラ型とんでもバカ上司です。

とんでもバカ上司図鑑へ

上司にムカっときたら…職場の人間関係に悩んだら…心で連呼!

バカ上司語録へ